読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.129 〜やりたい・やりたくないの先にあるもの〜

2016.06.22  【93日連続投稿】

 

ここ最近同じようなテーマについてずっと書いている。

 

「やりたいことだけをする」

「やりたくないものはしない」

 

これってどうなんだろうか?

 

と疑問に思ってきた。

 

やりたいことしてることがいい。

やりたくなくてもしている人は我慢強い。または自分犠牲している。

 

そんな安易な考えを今まででしていたんだけど、最近ちょっと疑問に思ってきた。

 

そのきっかけをくれたのが、この本だ。

f:id:hiro22yasu13:20160622235828j:image

 

やりたくないって思ってることって

 

少なくとも興味はある。

 

本当にどうでもいいことって自分がその情報をキャッチしようとすらしない。

 

やりたくないの奥にいろんなものがうごめいている。

 

できなかったら恥をかいてしまう。

それをやるのは自分らしくない。

今までで十分満たされている。

 

良い・悪いなく色んな感情があるのだと思う。

 

やりたいからやるもよし。

やりたくないけどやるもよし。

やりたくないからやらないもよし。

 

でも、やりたい・やりたくない関係なく生きる世界の景色は決して見ることはできない。

 

こんなに自分のことを知ったりつもりでいたなんて。

気持ちが向かなくてもやっているうちに気持ちが向く感覚。

こんなにも自分が予想もしない所に行き着くとは。

ゴールなんてない。

今の自分の位置を知る。

比較のない世界。

こんなにも幸せがそこらじゅうに転がっていること。

満たされないのは、自分側の問題ということ。

世の中には愛が溢れていること。

 

これらは僕の主観の世界だけど、これが僕なんだ。

そんな世界を僕は見てみたいと思った。

 

 ブログを書いていることで少しだけこの世界を垣間見ることができる。

 

頑張ることは続かない。

自分が決めた方向に進んでいく。

 

方向すら決まっていない僕は方向決めから。

決まってないことに焦りを感じるのはナンセンス。

 

探し続けることで必ず定る。

定める覚悟が舞い降りる。

 

大義名分で動かない。

だから、自分の本当に進みたい方向を見つけられる。

 

やりたい・やりたくないの先は果てしない。

果てしないけど、本質的な道を歩む。

他人を照らす自分だけの道を歩む。

 

ん〜変な世界が見えてきた。笑

 

おわり。