読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.211 〜珍しくやる気が出ています〜

2016.09.27  【189日連続投稿】

 

今日は2学期で初めて遅くまで仕事してました。自分でやると決めた仕事なのでパワーが出ます。しかし、僕の職場はある意味ホワイト過ぎて早くて19時、遅くて20時には帰るようになっています。

 

「うぉーもっと残りたい」と初めて思いました。

 

自分でやると決めたその仕事は、期限までに終わらせないと結構困ります。なんせ自分からやります!って言ったんですからね。時間さえあれば、できるのにその仕事は持って帰ることはできないものなので、職場にいる時間しかできません。ですから、かなり時間が限られているので効率よく行う必要があるのですが、突然舞い込んでくるやらなければならないことがあるので、なかなかはかどりません。

 

思っていたより進まずに19時過ぎになり仕事を切り上げなくてはなりませんでした。

 

あー全然進まなかったなぁ、、、

悶々としながら帰っているといつもお世話になっている先輩とばったり帰り道で遭遇して少し話すことになりました。

 

体育の授業の話になったんですが、話の中でこれは心に留めておきたいなと思える言葉に出会いました。

 

「授業で生徒にやる気を出させたり、関心を持たせるテクニックとかを身につけるのは経験を積めば問題ないことだから、今は周りに先輩をみて自分が下だとか思う必要なんてない。方法に囚われる必要もない。大切なのは、授業にその人の生き方や在り方がいかに出ているかということだと思う。」

 

他にもたくさん勇気付けられましたが、この言葉が1番心に残っています。

 

やっぱり普段の学校に慣れちゃうといかに上手い授業をするかという所に目が行きがち。

普通校と違って、必ず複数人の先生で授業をすることになるので、他の先生の目も気にしてしまう。なかなか難しさを感じながら、日々授業に入っています。

 

でも、10月から1ヶ月間は僕が体育の授業の主担当をやらせて頂けるので、思いっきりやりたい。

そのためにも、目の前にある自分が決めた仕事をやりきりたい。

 

あっ、今珍しくやる気を出してる。笑

やる気出すのもいいけど、肩の力抜いてスッとやっていこう。

いい意味でこだわり過ぎず、やっていこうと思う。

 

さて、明日は早く学校に行こう。笑

 

おわり。