読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.215 〜学生の時と今の違い〜

2016.10.02  【194日連続投稿】

 

今日は、サムハプメンバー4人と関東から来てくれた友人と外食に行きました。

 

名古屋市覚王山にあるLARDERというハンバーガーが美味しいお店に行きました。

 

サムハプメンバー4人が揃ってご飯を食べることすら2回目です。笑

 

みんなが自由に過ごしている証拠かなぁと思います。

 

友人は、明日名古屋で内定式があるので来てくれました。

 

初めては、雑談程度の話題で盛り上がっていましたが途中から、友人から「社会人ってどんな感じですか?」「学生と社会人って何が違うか?」と質問されて僕も考えてみました。

 

仕事を覚えるとかは仕事をこなせば、年数を重ねていいけば覚えることだと思います。やっぱり、どんな姿勢で仕事に取り組むかってことになるのかなと思います。キーワードとして「主体性」かなと思います。

僕は以前まで、主体性と聞けば何か0から1を生み出すような新しいことをやることや周りが見えていないことに気づいて行動することが主体性なのかと思っていました。

でも今は、主体性って「自分の心に素直で正直に行動すること」なのかと思います。これは、ただやりたいことをやればいいということではありません。「これはやった方がいいな」と思えたものをスッとやる姿勢だと思うのです。もちろん、自分だけの判断でできないことがたくさんあるので、それはそれなりの確認や手続きをとる必要がありますが、『「これやった方がいいな」に気付き、行動すること」が思いがけず相手の為になっていたりするものだなぁと感じます。

 

学生の時よりは、この感覚に従って生きているのかなぁと思います。学生の頃は、学校という枠の中で窮屈さを感じていましたが、今は枠の中でいかに枠を生かし生きるかという思考に変わってきているんだと思います。

 

さて、明日から10月の授業ががスタートです。

10月は、体育の授業の主担当であったり、修学旅行に引率したりと最も忙しい月となりそうです。そんな中自分が何を経験し、何を思い感じるか楽しみです。

 

おわり。