読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

第5回インタビューゲーム会@サムハプを終えて

2016.12.10  【264日連続投稿】

 

第5回インタビューゲーム会を開催することができました。

 

〈インタビューゲームとは??〉

↓↓↓↓↓

インタビューゲームについて - 名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

 

今回は奇跡的に開催することができたと思っています。

前日まで1名のみ参加だったので、インタビューゲーム会はできず、その1名の方とセッションに変更しようと思って、イベントをキャンセルにしました。すると、2名の方から参加できる連絡を頂いたので、開催することができました。今回は、集客を行うのも遅かったなど反省する点もありましたので、奇跡的に開催できたと思っています。

 

今回は、社会人2名学生1名でしたが、僕も含め全員同い年という集まりでした。3名の参加だったので、今回は僕も参加しました。

 

【参加者の感想】

 

・想像以上に楽しかった!自分のことを話すこと、相手のことを聞くことってこんなに体力使うし、頭使うのかとビックリです。みんながどんな感じでインタビューしたのかを聞くのも面白かったし、次はまた違う人にインタビューしてほしいと思いました。今回私は不本意に誰にも話していない私情な話をして戸惑った部分もあったけど、ここのみんなだから話していいやと思えたし、心地よい空間でした。みんなそれぞれの想いを持って仕事したり何かに打ち込んだりしていて、それが知れて今日はとっても濃い時間でした。こうやって相手について真剣に考えたり、相手の気持ちになったりすることって滅多にないけど、すごく大切なことだと思う。相手の話を聞きながら自分も見つめ直せるからともて楽しかったです!ありがとう!

 

・1日に2回インタビューゲームをやるのはヘビーだと感じた。自分が日々考えていること、あまり出していないことを伝えたつもりだった。けれども意外と皆あまり違和感なく変わらない自分だと捉えてもらっていたことに驚いた。言葉にすること、そして話すことはすごく自分を振り返る上で大切なことだと改めて感じた。話した内容はそう大差ないかもしれないけども、誰と話すかどんな風に聞かれるかなどの細かい状態の変化によっても出来上がるものは大きく変わるんだと感じた。

 

・インタビューに答えることで自分の中にある感情と出会い考えていることができると感じた。自己開示することで自分の価値観や考えにふれ、過去の自分が何をどう感じていたのか?それと今の自分を照らし合わせて振り返ることができた。また、他者の内面的な思考に触れることで「自分はどうなんだろう?」と振り返ることができたなと感じた。もう一度インタビューゲームをしたい。質問に答えることでより自分の内面のにふれ、知ることができると思う。それをもう一度味わってみたいと感じた。

 

私の感想としては、今日はみんな同い年で何度もお会いしたことがあるメンバーでリラックスしてできたと思う。また、会をつくることを継続していることで自分が創りたい場がどのようにすればいいのか感覚的に身につきはじめているような気がしている。まずは、自分の感覚を大切にしていること。難しくせず、シンプルでいることは結構大切なんだと思う。みんな話したいから個々に話す機会をいかにつくるかということも肝になる。インタビューゲームとしては、自分の感覚を大切にすることで相手とのズレを感じることができると思った。ズレているから押し付けることなく、ズレがあるからコミュニケーションをとりその人と関係を築き上げることができるきっかけをくれるのがインタビューゲームだと思った。

 

f:id:hiro22yasu13:20161210230715j:image

f:id:hiro22yasu13:20161210230746j:image

f:id:hiro22yasu13:20161210230755j:imagef:id:hiro22yasu13:20161210230803j:imagef:id:hiro22yasu13:20161210230808j:imagef:id:hiro22yasu13:20161210230814j:image

 

次回は、2017年1月14日  14時〜18時です。

 

おわり。