読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.321 〜映画「ベリーオーディナリーピープル」-3度の飯よりミーティング-〜

本日のつれづれ

2017.01.28  【313日連続投稿】

 

今日は、友人の塩坂太郎さんが企画された映画の予告編「ベリーオーディナリーピープル」の鑑賞会に参加しました。

 

ベリーオーディナリーピープルとは、北海道浦河町にある「べてるの家」という1984年に設立された精神障害等をかかえた当事者の地域活動拠点です。

 

2016年8月30日に第1回が行われ、今回で2回目です。

 

第1回の時の感想ブログ

         ↓↓↓↓↓

本日のつれづれ no.187 〜第1回 ベリーオーディナリーピープル 鑑賞会つれづれ〜 - 名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

 

気付いたことや感じたことは多々ありまして、一つの記事には書ききれないものだと思うので1つだけ書きたいと思います。

 

【こうあるべきを外す】

 

「障害者はこうあるべき。

医者はこうあるべき。

そんなのは一体誰が作ったのだろう。」

 

川村先生というお医者さんが映画で話しされていました。

 

この言葉が僕の中で、学校にいる時の僕を思うと、

 

子どもはこうあるべき。子どもはこんな進路を歩むべき。そのために教師はこうあるべき。

 

そんな考えになっていないかと、自分を疑いました。

 

もしかしたら無意識のうちに「こうあるべき」枠に はまっているのではないかと気づきました。

 

第3回は、4月22日(土)に行われます。

 

f:id:hiro22yasu13:20170128183018j:image