名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.1177 〜三木成夫『内臓とこころ』より 日のリズム・年リズムがある〜

2019.07.15 【1207日連続投稿】

 

 だいたい生物というのは、一年のうちの一定期間は休眠状態で過ごすものです。これが生物のほんとうの姿というものでしょう。もちろん、土地が温帯と熱帯とでは違ってくる。それに変温動物と恒温動物がある。また、鳥の渡りとか、魚の回遊とかいって、避暑・避寒のできるものと、できないものとで、また違ってくる。ですから、こうしたさまざまの要素の組み合わせで、いろいろの型ができてくるのでしょう。いちがいにはいえませんが・・・。

 人類は恒温動物です。そして人類だけは“居ながら”にして、自分の周囲を一定に保つすべうぃ心得ている。ですから、不利な環境を休眠で乗り越える必要がない。年中働いています。これは、三十億年の生物進化の歴史のなかの、ひとつの奇跡ではないか!とくに日本人はどうですか・・・(笑声)。

  〜中略〜

 まあ、そんなわけで、一年という周期をとっても、そこには、人のよって、さまざまの山と谷がある。いわゆる日のリズムに対する「年リズム」です。そして、このリズムにしたがって、いま、ここで問題にしている、胃袋もまた、大きく眠ったり、起きたりしている・・・といことです。“食欲の秋”とか、夏には食欲がない、など。いろいろいわれますが、まさにこのことじゃないですか・・・。けっして蒸し暑い、というそれだけで、食欲がなくなるのではない・・・。

 

三木成夫『内臓とこころ』p.58〜59

 

梅雨に入って今年は、8月ごろまでは続くようです。

夏に入ると一気に暑くなって食欲がなくなったり、元気が出なかったりするかもしれません。

人によっては、毎年この時期はどうも体調が...という人もいるかもしれません。

そんな人は決して体調管理が悪かったり、甘えではないとうことは知っておきたいことだと思います。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1176 〜人それぞれの生活リズムがあるかも〜

2019.07.14 【1206日連続投稿】

 

朝に強い人けど夜は早く寝る人。

朝は弱いけど夜は遅くまで大丈夫な人。

 

それぞれいるけど、なんとなく朝に強いことがいいことで、朝に弱いことはちょっといまいちな印象があるにではないか。

 

でも、人そもそもに備わっている特性だとしたら、その人それぞれの生活リズムがあるのかもしれない。

それに合わした、働き方もあるかもしれないということは忘れないで、可能性を模索し続けたいと思う。

 

おわり。

 

本日のつれづれ no.1175 〜レクの中でふと感じたこと〜

2019.07.13 【1205日連続投稿】

 

今日は、月に1〜2回行なっている職場でのレクを行いました。

焼きそばと焼うどんを食べ、将棋をやる人たちや黒ひげ(剣を指して、飛び出すやつ)やる人やなんじゃもんじゃやる人など遊ぶ時間もありました。

料理ができる人たちは、進んで動いてくれるし、楽しいことが好きな人たちは楽しんで遊んでいる。

スタッフは自分を含め3人で、利用者は14人いたけどもスタッフとか利用者とか関係なく場が生まれていた。

 

普段は、仕事をしっかりする場として存在しているから、スタッフ・利用者の立ち位置がはっきりしている。基本、スタッフの言うことは利用者はしっかり聞いてくれる。

 

でも、レクの場面を見てみると利用者たちで場が回っている様子をみると、普段スタッフが手を出してすぎているのかもしれないと、思う。

仕事とレクでシチュエーションが違うのだけれども、もっと利用者の自主性であったり当事者意識ってものを重要視していくためにはどうすればいいのだろうか?と考える良い機会となりました。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1174 〜目的→意志→関係性〜

2019.07.12 【1204日連続投稿】

 

何のための目標か?

何のための計画か?

何のための評価か?

何のための支援か?

 

全て当事者の意志が抜けていては、意味がない。

それでは、意志って何だ?って話になるんだけれども、意志は個人の「希望や願望」だけではない。

色んな人との関わり・関係性から生まれる気持ちも意志である。

 

だから、何のためかを知りたいなら普段の関係性に目を向けていくことが大前提となる。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1173 〜できてないと思える力〜

2019.07.11 【1203日連続投稿】

 

できてないと思えるから、学ぶ。

できてないと思えるから、できるようになりたいと思もう。

できてないと思えるから、弱さが分かる。

できてないと思えるから、成長がある。

 

できてないと思えることは、悲観でもなく、秘めた力が眠っている。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1172 〜日常で観察を怠らないことが重要〜

2019.07.10 【1202日連続投稿】

 

観察することは、いかなる仕事でも求められることであろう。

 

人と関わる仕事では、毎日目の前の人は少しずつ変化があるがそれに気付けるかどうかは、観察にかかっている。

 

その観察は、毎日する必要があるのだ。

でなければ、小さな変化に気づくことはできない。

 

自分の観察具合の観察の意味も込めて、毎日ブログを書くし、らくだプリントもやるのである。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1171 〜上手くいかない時の理由は大抵自分にあり〜

2019.07.09 【1201日連続投稿】

 

上手くいかない時の理由は大抵自分にある。

上手くいっていないその瞬間は、自分のせいにしたくないから誰かのせいにしたり、「しょうがない」と割り切ってしまったりしてしまうんだけれども、後から冷静に考えてみると、自分にまだやれることがあったりするのだ。

 

そして、上手くいかない時をよーく観察してみると、毎回似たようなところで自分ができていない部分があるのだ。

どれだけ、上手くいかない時の自分を捻じ曲げずに自覚的に観れるのかってところが上手くいかないところを上手く行くようにする秘訣の一つなのではなかろうか?

 

自分次第で全てを変えられるまで思い上がらず、でも変えられるのは自分のみと思えば、誰かのせいにしてる暇なんかないと思う。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1170 〜7時かららくだプリントやるとかいってたけども...〜

2019.07.08 【1200日連続投稿】

 

久しぶりにらくだプリントが3週間続いている。

これは2019年に入って初めてのことではなかろうか?

(把握できてないのは、別の問題として)

 

取り組んでいる時間は、朝にはできなかったので相変わらず夜にやりがちである。

でも、夜にやるかやらないかでよるの過ごし方というのが違う。

夜にやれている時には、翌日の準備がやれていたり、家事で必要なことが怠らない。

 

朝が究極に弱いため、朝楽をするために夜やるという習慣が身についている。

一時期は、朝の習慣にしようと7時にらくだプリントをやると決めたが、全くできなかった。

なんとなく朝を有効に使いたいという理由で、そのように決めたが全く自分には当てはまらなかった。

 

自然と毎日できるようにとした時に夜やるということが自然になってきている。

朝は1日の準備の時間であるが、前夜は朝の準備であることに気がついた。

朝を大切にしたいなら、夜をどう過ごすかが大切であるのではないか?

 

3週間続いていることからそんなことを思いました。

7時かららくだプリントをやるには、まだまだ過程を経る必要がありそうだ。

 

おわり。

 

本日のつれづれ no.1169 〜書き言葉による繋がり〜

2019.07.07 【1199日連続投稿】

 

毎日書くことを決めている。

明日も書けば、1200日欠かさなかったという事実になる。

 

自分で決めてやっている影には、他者存在がある。

それは目にしてくれる人だけではなく、私と同じように書いている人だ。

 

一時は、毎週のようにあっていたり、一緒に0から立ち上げる企画をしたりとしていたけど、今は年に数回会うくらいになっる人とはお互いのブログで繋がっているように思っている。

会ってはいなくとも、相手のブログを読むことで刺激を受ける。

久しぶりに再会した時にそこまで久しぶりな感じがしないのは、相手のことがブログを通して知っているからなのだろうと思う。

 

今日は、書くことの繋がりを感じた休日でした。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1168 〜一度疑うだけで終わらいで、疑い続ける〜

2019.07.06 【1198日連続投稿】

 

常識を疑ってみることは、他人の意見を鵜呑みにせずに一度自分自身の考えを考えてみることはなんだか大切に思える。

 

自分なりの考えを持つために、世の常識を疑ってみるのは1つの方法として指標となり得る。

 

しかし、一度疑って持った自分の考えを疑うことが実は大切なんだと思う。

 

一度考え抜いたからといって、そこで思考をやめてしまったら、それこそ自分の中の常識となってしまい、自分を縛ることになってしまうのではなかろうか?

 

自分の持つものを疑う姿勢を忘れないでいたい。

 

それが生涯をかけて追求する問いを持つことなのであろう。

 

おわり。