名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.765 〜やってみないと分からない〜

2018.05.26  【795日連続投稿】

 

最近の仕事の主なことは、B型事業所で利用者にパソコン仕事をやってもらうスタッフとしてやることです。

 

単純なデータ入力をExcelに打ち込み仕事が今まではほとんどでしたが、今週あたりからブログを書く仕事をやっています。

 

利用者の方々は今までブログなんか書いた経験なんてないですし、文章を書いたり考えたりすることがどちらかというと苦手とおっしゃいます。

 

でも、私から

「できなくてもいいので、とりあえず書いてみますか?」

と尋ねて、「やってみる」と答えた人が何人かいました。

 

といっても、ブログを書くテーマが決まっているので、そのテーマの中から何を書こうか一緒に考えます。

 

方向性が決まっていざ書いてみると、かなりのクオリティのものが出来上がっていました。

2年以上書いている私なんかよりもよっぽど、読み手が読みやすく興味が引くものでした。

 

「やったことないからできない」のは確かにそうなんですけど、「やってみないと分からないというのも確かなことなんだなぁと思いました。

 

おわり。

本日のつれづれ no.563 〜書くことからの現状把握〜

2018.05.25  【794日連続投稿】

 

最近は、一日一日が一瞬で過ぎていく感覚です。

こうやってブログを書く時間はなんとか確保できていますが、ちゃちゃっと済ませるように書いている感覚です。

ちゃちゃっと済ませるように書く時も必要だけれども、時には腰を据えて時間をかけて書くことは4月以降してないんじゃないかってくらいしてないです。

 

書くことにそんなに時間とエネルギーを使う余白がまだまだないという現状把握と多少なりとも書けているということは、少しの余白は自分にあるっていうことだなぁと思います。

 

おわり。

本日のつれづれ no.762 〜生きがいを外に求めない〜

2018.05.24  【794日連続投稿】

 

生きがいを他人に求めては依存になってしまう。

あなたがいるおかげで生きていられる。

逆にそんなことを言ってくれる人がいるおかげで、元気でいられる。

 

一見、それでもいいと思うこともあるけれど、依存と助け合うってことはどうやら一緒ではないようだ。

 

一人で生きていけることが自立でもなければ、誰かにすがるのも自立ではないのだろう。

 

助け合うってことは、自分がなにかに秀でていなければできないことではないんだと最近は思う。

 

できないことがあるということが、誰かにとっては助けになっていることがある。その時は、できないことをその人本人は良いも悪いも思っていないし、できないこととして持っているから、助けになるのだろう。

 

逆にできないことを武器に他人を操作するようなことは、助けではない。むしろ、支配になる。

 

今の自分はどうなのか気になるって時は、自分の目の前にいる関わりを持つ人を観れば見えてくる。他人は自分を映す鏡になってくれるのだから。

 

おわり。

本日のつれづれ no.761 〜「癒し」ばかりは、依存に繋がる〜

2018.05.23  【793日連続投稿】

 

世の中では「癒し」という言葉が流行っているけど、曖昧な言葉ですね。その人間を変えようとする力がないし、生ぬるいお風呂に何時間も使っているように、今のまま気持ちよくとどめようとするだけで、自立の意欲を殺すものが多い。美術にとって必要なものは自立なんです。人を救うということは、人を自立させることだと思う。「癒し」なんてどこにも自立がない。あくまでも社会の中の個人じゃなく、俗世から切り離されたこの目覚めしかないと思う。

 

横尾忠則『横尾流現代美術』より

 

癒したい言葉には、疲れをとったりリフレッシュしたりということをイメージさせますが、それは元の状態に戻るために必要なことで、常に疲れていない状態ってのはむしろふやけてしまいます。

 

癒しだけでは、変化もなければ変わることはないのです。

 

おわり。

本日のつれづれ no.760 〜葛藤できることは健康な証拠〜

2018.05.22  【792日連続投稿】

 

 よく、葛藤自体を病的なものだと考えてしまう人も多いですが、葛藤していることはむしろ、健康な状態なのです。感情が無意識に抑圧されていない。本人としては、悩んでスッキリしないし、葛藤できる健康な力があると言ってもよいのです。

 しかし、とかく人間はどうにかしてスッキリしたいものだから、感情と思考の一方を無意識に埋めようとして葛藤を解決しようと思う。その場合、大抵感情が抑圧されます。見かけ上、本人はスッキリして葛藤はなくなります。しかし、感情がそのうち反発して動き出します。その結果、身体にも影響が出たりします。心はストライキに入り、エネルギー自体を出してくれなくなる。すなわち意欲が出てこなくなる。心は身体と一心同体ですから、身体のエネルギーもあまり出してくれなくなるので、疲れやすさ、倦怠感、食欲不振、などなどの状態が起こってきます。これが、「うつ状態」です。

 

『「普通がいい」という病』 p.28

 

おわり。

本日のつれづれ no.559 〜『質問です。』 -気乗りしない仕事を乗り切るためにはどうしますか?-〜

2018.05.21  【791日連続投稿】

 

005「気乗りしない仕事を乗り切るにはどうきますか?」

 

まずは、何事にも気乗りするしないに左右されなずに、やると決めたことをスッとやれる人になりたいと思っています。

やる気とかで左右されるやり方はことはそもそも自分が疲れます。おそらく、気乗りしないのは自分に対しての言い訳で、そもそもやりたくないのです。

とういことになると、「やりたくないことをいかに乗り切るか?」ということに質問になってくるでしょう。

 

そんな時もまずはやってみる、話に乗っかってみる感覚でいいんじゃないかなと思います。

難しいとかできないを考え、その中でやる気を出そうすることはアクセルとブレーキしてるみたいいてるでしょうし、水がかかった木で火起こししようとしているとも言えるでしょう。

 

気乗りとか考えず、まずは手を動かしてみる。これに尽きます。

 

おわり。

本日のつれづれ no.758 〜今シーズン初のBBQ〜

2018.05.20  【790日連続投稿】

 

今日は、今シーズン初のBBQでした。

 

名古屋市千種区にある平和公園を今年もチョイス。

 

ゆったりのんびりとした優雅な時間を過ごしました〜!

 

燻製の鮭は大好評でした。

f:id:hiro22yasu13:20180520202120j:image

 

6/2(土)12:00〜僕が働いてる西尾市にあるB型事業所主催のBBQがあります。自然農法のとれたて野菜の収穫もできますし、楽しく交流しょー!

詳細はこちらです!

夏はガツンとバーベキュー!!

 

おわり。