名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.1765 〜どんな人たちと人生で関わりたい?〜

2021.03.07 【1796日連続投稿】

 

子どもの頃は、学校という組織の中で過ごすことが多くそこに集まる人の中で、合う・合わないがありながらも、集団性を意識して過ごす環境であると考える。

 

めちゃくちゃ鍛えられる環境であるが、大人になるとより「自分から人間関係を選ぶことが容易になる」と考える。

 

そんな時に、学生時代の時と同様に、考えているとしんどくなっている時もあるだろう。

 

そんな時に「私はどんな人と関わっていきたいのか?」を知っていると、自分の進むべき方向が少し見えてくるかもしれない。

 

とりあえず、私は「相手を尊重し合える人」と関わりたいと思っています。

 

それを思ったのも、『生きる技法』(著者:安富歩)を読んだことがきっかけです。

今月21日9:30〜この本のオンラインで読み合う会をします。

事前に読んでなくてOKで、本さえ用意できていれば大丈夫です。

 

興味ある人は一緒に読んで感想をシェアしましょう♪

 

本日のつれづれ no.1763 〜伝わらないことにビビらないこと〜

2021.03.05 【1794日連続投稿】

 

 自分の発言に責任を持つことは重要なのかもしれないが、「話したことがすべて伝わるわけではない」「意図していることが、100伝わるわけがない」「ひょっとしたら、180度異なる解釈をされるかもしれない」ということも事実であると考えている。

 

だからこそ、世の中でプレゼン力であったり、伝える力ということが本で出版されるなど、フューチャーされる状況がある。

一方で、聞く力も徐々に重要視されていることも感じる。

 

しかし、どれほど極めても「伝わらない現象はなくならない」のだと思う。

 

伝えることを諦めている人を見ることがしばしばあるが、諦めるポイントが違うと感じる。

 

伝わることが無理と諦めること。

伝わらないことを受け入れて諦めること。

 

伝わらなくてもビビらずに伝えることが、自分がやり続けられることだなと感じます。

 

【本日の晩酌】

休肝日。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1762 ~やらないと決めるのも一歩前進~

2021.03.04 【1793日連続投稿】

 

今週から私が働いている就労継続支援B型事業所を利用し始めたMさん。

 

4年間ほど引きこもっていたそうですが、今日はお昼ご飯を外食するということで家から連れ出されて、その帰りに事業所に寄ってくれました。

 

ちなみに、引きこもりの定義は「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態」と厚生労働省が定めています。

 

自分で「今日は仕事をしない」ことを自分に報告をしに、職場に来てくれました。

 

せっかく来たなら、やってもいいとも思うので、「少しだけでもやっていく?」と提案をしましたが、本人が「今日はやらない」と決めたことも、一歩前進だと感じます。

 

色々な理由をこじつけて、「やりたいと思っているのに、こんなにやれない理由があるんです」と言っている人よりも「やりたくないからやらない」ときっぱり言ってくれる人の方が私は自分にも他人にも正直で好きだなって思いました。

 

【本日の晩酌】

休肝日。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1761 ~劣等感も活かし方次第~

2021.03.03 【1792日連続投稿】

 

劣等感を抱くことは、良いも悪いもなく、活かし方次第だろうと思います。

 

劣っていると感じることが、活力ややる気を起こしてくれるなら上手いこと使えばいい。

 

劣っていることが、自分を苦しめてしまうなら、自分は自分で他人は他人で思っておけばいい。

 

個人の努力で何とかなる場合もあれば、組織としての努力がなければ何ともならない場合もある。

 

劣っていると感じなくなることが重要なのではなく、感じた心の反応も大事にしてあげて、自分の扱い方が上手になればそれでよい。

 

【本日の晩酌】

休肝日。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1760 ~判断するよりも観察し続けること~

2021.03.02 【1791日連続投稿】

 

ついつい判断することが良いこと。

さらには、できるだけ早く正しい判断が良いこと。

 

と思っている節が自分の中であった。

 

そもそも、判断が正しいかどうかは結果を見てみなければ分からないし、

判断することが絶対的であるわけではないことを再確認したい。

 

判断することで、不安を排除したり、自分の承認欲求を満たしている部分がどこかしらないだろうか?

 

他人の行動にして対して、判断をすることなんておこがましいし、失礼である。

判断していいのは、相手が評価や判断を望んでいる時で、評価や判断を行うことでその人の役に立ちそうな時のみではないだろうか?

 

それよりも重要なのは「観察を止めないこと」である。

 

判断は、判断した時点からその物事・人を見切りをつけていることになってしまう。

 

観察をし続けることで、その物事や人のことがより一層理解が深まると思うし、やはり私はそういう人でありたいと改めて思う。

 

忙しくなると、観察する時間がなくなる一方で、判断する量が増える傾向にある。

 

判断を下さないといけなくても、観察は続けることができたり、観察の仕方(情報収集の仕方)を工夫することができるはずだ。

 

諦めが悪いので、どんな状況でも自分がありたい自分でいられるようにしていきたい。

 

【本日の晩酌】

休肝日。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1759 ~やりたいけど、やれないを分析すると。。~

2021.03.01 【1790日連続投稿】

 

「やりたい」という気持ちを持っているのに、実際は体が動かなくて「やれない」という経験を誰もが1度は持ったことがあるんじゃないかなって思います。

 

例えば、「痩せたいけど、痩せられない」とか、

「勉強したいけど、やる気が起きない」とか、

「学校に行きたいけど、行けない」とか、

「働きたいけど、働けない」とか。

 

先月から仕事で「心」を扱ったセミナーをつくって、働きたいと思っている障害(発達障害)がある方を対象に行っています。

 

自分も改めて知識を入れたり、整理している中で「やりたいけど、やれない」状態は、頭・心・体のバランスが取れていない状態であることに気付いた。

 

基本的な原則として、

心=体

頭VS心=体が生じやすい

 

やりたいのは、自分の心から出ているのか?

それとも頭から「~しなければならない」「~すべき」を「やりたい」と思い込んでいるのか?

それを明らかにした方がいい。

 

心から出ているやりたいのであれば、それなりに体も動くはずなので、

体ついてこない「やりたい」を紐解いていくと、実は違うものなのかもしれません。

 

【本日の晩酌】

休肝日。

 

おわり。

本日のつれづれ no.1758 〜感情を差別しないこと〜

2021.02.28 【1789日連続投稿】

 

喜怒哀楽。

 

人間の感情を端的に表した言葉である。

 

感情を流されてしまいやすい人ほど、「怒」「哀」を無碍にしていると感じてしまう。

 

怒りがあるのに、喜ぶことはできない。

哀しみがあるのに、楽しむことはできない。

 

どの感情も差別せずに適切に向き合うことで、感情に振り回されなくなっていくものだと思っています。

 

【本日の晩酌】

f:id:hiro22yasu13:20210228203358j:image

 

おわり。

本日のつれづれ no.1757 〜そろそろ、見極めることが変わってくる〜

2021.02.27 【1788日連続投稿】

 

立場や環境が変われば、見極めるべきことが分かってくることがある。

 

これまでは考えればよかった期間・範囲・対象だけでは通用しなくなる時がある。

 

その時とは、新しいことを始める時だったり、規模が大きくなるという時である。

 

どのポイントをどの程度を抑えておく必要があるのか見極めることが必要不可欠だなと感じております。

 

【本日の晩酌】

 

f:id:hiro22yasu13:20201115204736j:plain

 

おわり。

本日のつれづれ no.1756 ~思い込み・妄想から抜け出せたら~

2021.02.26 【1787日連続投稿】

 

上手くいかない時は、大抵「思い込みや妄想の世界」で判断してしまっているからである。

 

人は油断していると、思い込みや妄想の世界に入ってしまう。

 

ミスやトラブルが起きた時に、思い込みや妄想が原因だったと気付かせてくれる。

 

しかし、余裕がない時ほど、思い込みや妄想の世界に早く入り込みたくなってしまうものだ。

 

なぜなら、早く見通しを立てたいや安定させたいが働いてしまったり、不快から逃れたかったりするからである。

 

そんな状況で、思い込みや妄想から抜け出せるのは、他者の存在である。

 

他者の価値観が今の自分の思考の偏り、思い込み、妄想を自覚させてくれるのである。

 

抜け出せたときは、「果たして何が正解なのか?」と考えさせられると、同時にそもそも何のためにっやっているのか?という原点に帰結させてくれるのである。

 

今日の気付きは、思い込みや妄想に入ってしまうことが悪いわけでなく、その思い込みや妄想をしっかり表に出すことで、実は思い込みや妄想から抜け出せるということであった。

 

そして、抜け出せたときには、新しい選択肢が生まれていたりするもんである。

 

本当に他者の存在なしに、自立はないと思っている。

 

【本日の晩酌】

f:id:hiro22yasu13:20200427212356j:plain

おわり。