名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

no.2742〜時間をかけて行う〜

2024.02.29 【2776日連続投稿】

 

仕事をしていると、早く成果を出すことが一番いいことと思われるが、「時間をかけないと、瞬間的に成果が出ても結果続かないこともある」と思っている。

 

それは「人」だと思う。

 

人間関係や人材育成や就労支援など、人の成長には時間がかかる。

 

マニュアルをバチバチに作ってそれ通りにやるようにすれば、確かに短時間で一定の水準に達するかもしれない。

 

ただ、それは与えられるものがないと動けない人になってしまう。

 

だから、時間をかけてその人が経験したことに即していきながら、その人らしい成長を遂げていってもらえるようにするのが私の役割と肝に銘じよう。

 

おわり。

no.2741 ~「なぜ?」をどの範囲で持つか?~

2024.02.28 【2775日連続投稿】

 

「なぜ?」と疑いも持つことが大切と弊社でもよく言っている。

 

ただ、すべてに「なぜ?」を持つと、仕事も日常も成り立たない。

 

「なぜ働くのか?」

「なぜ1日24時間なのか?」

 

疑問を持つことはありだが、全部に疑問を持つと身動きが取れない。

 

だから、疑問を持った方がいい事象・スルーしてもいい事象を見分けられるかどうかも経験を積むことで見分けられるようになってくると思う。

 

そのためもに、「なぜ?」と考える習慣を持ちつつ、経験を重ねないと見わけがつけられるようになるのではなく、当たり前に洗脳される。

 

その点は気を付けて、経験を重ねたい。

 

おわり。

no.2740 〜よりよい仕組みを作り上げるには?〜

2024.02.27 【2774日連続投稿】

 

最近、職場では話し合いが活発に行われるようになった。

 

まだまだ改善したいことがあるからこそ、話し合いは生まれる。

 

よりよい話し合いは、誰が良い悪いというはなしではなく、よりよい仕組みや環境をそれぞれの意見で出し合うことだ。

 

そこに当事者意識がないと意思が強い人だけの意見が通ってしまうし、自分の意見を主張するばかりでもまとまらないし、話して聞いてができるメンバーが揃っている。

 

当初今の立場に来た時は、自分で1から10まで考えなきゃいけないと思っていたとしたら、今は7〜10を最後整えたら良いと思っている。

 

少しずつ放任せずに任せることができてるかもしれない。

 

おわり。

no.2739 〜純粋にいい組織をつくってそこで働きたい〜

2024.02.26 【2773日連続投稿】

 

今月も私が働いている施設のスタッフと1on1の面談をしていますが、今回参考にしたのはこちらの動画の内容を参考にしてみました。

 

【LINEヤフー会長に学ぶマネジメントの流儀】孫正義&ホリエモンも実践する秘技「三手」/1on1に目覚めたGYAOの社長就任/野望はXのフォロワー数10万人【MANAGEMENT SKILL SET】 - YouTube

 

【LINEヤフー会長の採用㊙️攻略法】面接で『苦労話』『失敗談』を必ず聞く理由/明石家さんまに学んだ部下の力を引き出すスキル/部下を叱る時の6つの心得【MANAGEMENT SKILL SET】 - YouTube

 

面談をして私の中にフッと湧いてきたのは「いい組織をつくってその中で働くことができたら、それは仕事において私のやりたいことの一つ」でした。

 

色んなマインドや考え方をインプットして、実際にアウトプットできる環境に身を置けていることに感謝しつつ、これからも邁進してしたい。

 

おわり。

no.2738 〜何に時間を費やすか?〜

2024.02.25 【2772日連続投稿】

 

人間誰でも平等に与えられている資源としてよく言われるのは、時間である。

 

24時間365日は平等で、ある企業では1日を8時間労働ではなく、480分間労働として1分単位で大切にする風土でやっているところもあると聞く。

 

何に時間を費やすか?という問いは、単に「生産的な時間を過ごせ!」ということばかりではない。

 

自分の人生と他人の人生を豊かにする時間をたくさん過ごすことが大切だと思っている。

 

休日は最近、妻とお腹の子と過ごす時間を大切にしている。

 

あと3週間で妻は里帰り出産のため実家の東京に帰省することになるので、しばし離れ離れの生活で、戻ってくる時は子どもも一緒になるので、今の夫婦二人の生活はあと3週間で終わりです。

 

そうすると、平日の仕事の効率や優先順位をすごい考えるようになったり、自分で抱え込みすぎず、他人に任せて他人の仕事の成果が出せるようにフォローすることまで意識が回るので凄いなと思ってます。

 

おわり。

no.2737 〜映画「PERFECT DAYS」観てきました〜

2024.02.24 【2371日連続投稿】

 

今日、映画「PERFECT DAYS」を妻と鑑賞してきました。

 

PERFECT DAYS 公式サイト

 

寺子屋塾関係の知り合いが結構この映画を観ており、出演されているキャストも知っている方ばかりで気になっていたので、ようやく観ることができました。

 

ここからはネタバレになるかもしれないので、知りたくない方はご注意ください。

 

役所広司さんが演じる主人公の平山は、なかなかの年季があるアパートに一人暮らししながら、朝早くからトイレ掃除のお仕事へ出かける描写からスタートします。

 

元々、東京都がオリンピックの際に作ったおしゃれな公衆トイレをPRするために短編ムービーを作る企画から始まったらしい今作は、1番トイレを掃除するシーンが多い気がします。

 

そして、セリフもほぼないのです。

 

メッセージを言葉に込めて伝えるというよりも、観る人によって感じる幅が広くて、映像やセリフから色々なことを考えさせられる作品でした。

 

淡々とした日常を送られているようで、同じ日はなく、小さな変化も人生の変化として面白みがあると感じます。

 

主人公の妹さんから「トイレ掃除なんかやってるの?!」と言われる場面が個人的には色々詰まってるな〜と思った場面でした。

 

観られた方とまた色々と共有できると嬉しいです。

 

f:id:hiro22yasu13:20240224172148j:image

 

おわり。

no.2936 〜経験則から出す回答とそうでない時の違いは?〜

2024.02.23 【2970日連続投稿】

 

経験則から導き出させる答えとただの勘で当てずっぽうに出す答えの違いは、なんだろう?

 

急がず論理的に考えて合理的な考えを出せる時は経験則を使わずとも、考える時間を取って考えるべき。

 

ただ、その場で答えを求められるような時は、経験則から答える必要がある。

 

さらに、考ある時間が長くても明確な答えがないと思われるときも経験則からまずやってみて、その結果も経験に追加して、次に進めることが大切なのではないだろうか。

 

おわり。

no.2935 〜猫の日らしい〜

2024.02.22 【2969日連続投稿】

 

今日はニャンニャンニャンということで、猫の日らしい。

 

積読本の1冊である「猫の妙術」。

新釈 猫の妙術 武道哲学が教える「人生の達人」への道

 

この本は江戸時代に書かれた本で、鼠取りの名人である古猫が他の猫と一人の剣術家に教えを説くというものらしい。

 

ただ、江戸時代から現代まで残っている書籍としてはそれなりの理由があるだろう。

 

こちらも是非読み進めたい。

 

おわり。

no.2934 〜短期的目線と長期的目線を分ける〜

2024.02.21 【2968日連続投稿】

 

今日は入社一年経ったスタッフと面談。

 

このスタッフの次の正社員は5年働いたスタッフになるので、この1〜2年先の自分の姿が描きづらいといった内容の話題もあがった。

 

やはり、短期で力をつけられる部分と長期でやり続けているからこそ身につくものは別物だと思う。

 

目の前で起きている事象の背景に何があるか?と思考を巡らせると、流行りその場の閃きやアイディアよりも経験値がものを言う。

 

だから、短期でやれることはしっかりやり、長期で身につくところばかりに気を取られず、日々を過ごすことが大切だなって話しながら思いました。

 

いつもスタッフ面談をさせていただくと自分自身の気づきや学びもあり、付き合ってもらって感謝です。

 

おわり。

no.2933 ~いいアウトプットは、いいインプットから~

2024.02.20 【2967日連続投稿】

 

いいアイディアが出なかったり、解決案が出ないのは、センスでも発想力でもなんでもなく、インプットが適切にできてないだけ。

 

椅子に座って頭で悩んでいても先に進むことはない。

だから、インプットからやり直すことから考えてやっていけばいい。

 

おわり。