読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.331 〜ざわつく心・できない時を大切に◎〜

本日のつれづれ

2017.02.09  【325日連続投稿】

 

なんだか心がざわついてると思っても、立ち止まることができない時はあると思います。

 

そんな時は、気付くことができていればいいと思えばいいような気がします。

 

なんかざわついて、目の前のことが手についていない状況の時は、この調子でいると落とし穴に落ちるというか、トラブルが起きそうというか、何か起きるだろうという感覚になります。

 

それは、らくだプリントをやってる時に「今日は調子が悪いな〜」「間違えてそうだなぁ」と感じる感覚によく似ていると思います。

 

常に周りの状況が変わり続けている仕事場などでは、ざわついてる真っ最中の気持ちをフォーカスすることは難しい。それより目の前の子どもを見ることを優先させなければと思っているからです。

 

でも、他人と接していても他人を通じて自分の気持ちを知ることにも繋がってしまいます。結局は、自分のざわつく気持ちを無視しているとざわつく気持ちはどんどん膨らんだいくばかりなのです。

 

自分なりに気持ちを掘っていくと、これは明らかに自分の失敗やミスだということを自分が自分に突きつけてしまうことだってあります。

自分の気持ちを掘っていくことは、誰かに責任転換したり、合理化することではないと思うからです。

気持ちを掘り下げていくと、自分の卑しさや未熟さなど受け入れたくない自分を発見してしまってもあるかもしれません。

気持ちが沈んで、もう何もやりたくないと思うかもしれません。

それでも「まぁ、いっか」と思えて目の前のことにスッと入り込める時は、今の自分を受け入れてるってことなんじゃないかと思います。

 

そんな時の自分は結構エネルギーが出ている気がします。

自分の弱さを知って受け入れた状態は強い気がします。

できるかできないかで判断しない感覚で何事にもスッとやる姿勢になっているからだと思います。

やる前にじっくり考えるよりもやりながら考える状態になっているからだと思います。

 

上手くいく時もあれば、上手くいかない時もあります。

その中で上手くいかない時こそ、チャンスがゴロゴロ転がっているんじゃないかと思うのです。

だって、上手くいかない時こそ心がざわついてるので、あくまで僕の場合は。

上手くいかない時は、自分を知るチャンスや自分を受け入れて目の前を大切にするきっかけだと捉えられることはできるはずだと思いました。

 

できるもできない問題ない感覚で日々いられるたらいいなぁーっとかずっと落ち着いた気持ちで居られるといいなぁーと思っていました。しかし、できないことやざわつく気持ちを大切にする方が好きだなぁと思いました。

 

おわり。