読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前?苗字? ひろやすの生き様ブログ

「ひろやす」と聞いて、名前だと思われる方が大半です。

本日のつれづれ no.218 〜自分の選択を観察すること〜

2016.10.05  【197日連続投稿】

 

 初めてTG-Eを一人で10期やり終えました。

 

TE-Gとは、経営ゲームのことです。詳細はこちら→双申株式会社 〜経営ゲーム〜

 

過去に何度か単発のイベントに参加した経験はありますが、毎週1度通っている寺子屋塾で久しぶりにチャレンジしました。普段はペアでやるのですが、1人プレイを行いました。

 

結果は、倒産せず10期終わりましたが、目標としていた自己資本には届きませんでした。

 

振り返っていくと、

 

利益を生み出すポイントが隠れていることを見逃さない。

選択に迷うが、選択するには「なんとなくではなく明確な基準を設けること」

 

自分のなんとなくの選択が悪い方向に行く時は決まって、「なんとなく」選択しちゃってる時なんです。

 

本当はしっかり現状を把握した上で判断しておけば、「なんとなく」の判断にはならないのに、「なんとなく」判断してしまっている時が多々ありました。最良の一手を打つことを意識しすぎても、忘れてもいけないのだなぁと思う。常に最良の一手を打てる判断をするために基準は設けることは必須だと思った。

 

そして、基準っていうのは、経験しながら生まれるものなんじゃないかと思う。

 

いくら頭でっかちに考えても分からないものは分からない。

 

でも、その状況で最良だと思われる一手を打ち、その過程をちゃんと観察することが大切だと思った。そうすることで、少しずつ「次はこうしよう」とか基準って生まれる。その誤差や振り幅がどんどん小さくなっていくことが、自分の選択する時の基準に変わる。

 

なんだって一緒。僕は授業やってやりっぱなしになっていないかな?

上手くいく保証がない中やってみて、振り返らなかったら、また0からスタートになってしまう。

 

毎回0からスタートするより積み上げた方が絶対自分自身も楽なはず。

もう少し何に時間を使うか考えて、仕事でも振り返ることを大切にしていこうと思う。

 

TG-Eやってると、ゲームより仕事で学んだ方が早いという声もあるが、振り返って何か一つでもリアルに繋がられるように振り返りを怠らないようにしたい。

 

おわり。